健康診断

健康診断のすすめ

人生に一番大切なものは皆様にとって何でしょうか?

富ですか?地位、名誉ですか?それとも健康でしょうか?

ひとつしか選べないとしたら、どれを選びますか?

健康な人生は何にも代えがたい宝です。 それをいつも持ち続けることができたら、素晴らしいと思いませんか?

日本人の三大死因は生活習慣病である癌、心臓病、脳卒中です。働き盛りの日本人の3人に1人が癌でなくなっていて、その死亡率は増加の一途です。特に消化器癌が多く、その内容を男女別に見てみますと以下のようになっています。

1位 2位 3位 4位 5位 6位
男性 肺癌 胃癌 肝臓癌 大腸癌 膵臓癌 食道癌
女性 大腸癌 胃癌 肺癌 肝臓癌 乳癌 子宮癌

生活習慣病は、初期にはほとんど自覚症状がなく、症状が出てきたときには、病気がかなり進行していて、完治が難しい状態になっていることが少なくありません。

症状がなくても定期的に年に一度、健康診断(i.e. 人間ドック)を受けることによって、生活習慣病の改善が必要かチェックすることが大切です。 そして(i.e. 食事、運動、飲酒、喫煙)を改善していくことが発病そのものを阻止していくことができるのです。

大里クリニックでは一箇所で様々な検査が受けられるように、最新の機械を装備しています。外部施設に行っていただくこともございますが、基本的な健康診断は最初から最後まで院内で行います。

当院では、一歩進んで、病気予防のために必要な生活習慣を親切、丁寧に指導しております。 患者様ひとりひとりに合ったアドバイスに心がけております。

さあ、健康診断を受けましょう!!

Comments are closed.